151
  • 筆者 : やふ
  • 種別 : 掌編 (ページ容量 : 2.6KB)
  • 投稿日 : 2018/02/12(月) 13:04
  • 更新日 : 2018/02/12(月) 13:19
あらすじ
 世界が始まる直前に彼女は生まれた。誰からも見つかることのない、幻のポケモンとして。

 彼女は世界をひとりたゆたいながら、静かに話せる相手を求めた。自分の生きる理由を見つけるために。

 やがて来る出会いまでに、彼女は何を知って何を想うのか。

 これは不確かな世界で存在しない者が確かな姿を掴むまでの物語。彼女の名前はミュウ。いずれ151番目のポケモンとなる存在。



151
 作品の重さ 4/5 かなり重い展開になると予想。人によっては読んでて落ち込む。
 流血・暴力的な表現の要素はありません。

●拙作は人によってはいわゆる鬱展開が含まれます。読んで頂きたいのは山々なのですが、苦手な方は読まないことを強くお勧めします。
 フォローしておくとラストは感動できるエンドのはずです。大丈夫な方はどうぞ最後までお付き合いしてくださると光栄です。
・拙作は作者の受験のために2018年夏ごろから休載が決定されています。中盤での休載となりますが、あらかじめご了承ください。
・感想、改善点などお気軽に投稿していただけると励みになります。一行から気軽にお書き頂きたいです。改善点の方もしっかり受け止める所存です。

 作者の知識不足ゆえの物語の矛盾の可能性など至らぬ点ばかりとなりますが、何卒ご容赦してお読みいただけると幸いです。以上の点をご留意の上、どうか拙作を宜しくお願いいたします。
本編目次